ドメインの被リンクをチェックしよう

ドメインについてまだ初心者の人も多いでしょう。何のことかよくわからない、なぜドメインの被リンクがサイトにとって重要なのか?当サイトではそういった疑問を抱えている初心者の方向けにドメインについてわかりやすく紹介していきます。

2017年01月の記事一覧

ドメインとポート開放に関係する類語

ドメインは、領域や範囲を表す英単語で、広義には領土や定義域という意味も含まれます。
インターネットでは、アクセス先を表す名前として、ドメインが使われている印象があります。
ドメインに近い類語の一つに、アドレスを挙げることが出来ますが、厳密には意味や定義的に異なるものです。
インターネットユーザーは、ブラウザのアドレス欄にドメインを入力するので、一般的な認識はアドレスと曖昧になっています。
特に、アドレスはURLという類語もありますから、更にわかりにくくなったり、混乱する原因となります。
一方のポート開放は、クライアントユーザーには馴染みが薄く、セキュリティー意識が高い人でない限り、言葉や意味を知らないことが多いでしょう。
ポート開放の類語は、アクセスの許可であったり、許可するポートの設定等が当てはまります。
ルート設定という言葉もありますが、これはポート開放とは意味の範囲が違うので、厳密性を求める場合の言い換えには適しません。
アクセスの許可は、ルーターやファイアーウォールの文脈で用いることで、十分にポート開放の意味を伝えることが出来ます。
ドメインとポート開放、そのどちらも類語との違いを説明するのは難しく、厳密な差を対比しようと思えば、非常に骨が折れる結果に繋がります。
ドメインを説明する時は、類語にあたるアドレスやURLを内包する概念で、様々な意味を含むと考えることが可能です。
ポート開放に関しては、複数のレーンがある通り道をイメージし、各レーンに番号が割り振られ、番号毎に通行許可が与えられると説明出来ます。
言葉で説明が難しい場合は、概念図を解説に使用したり、想像しやすい例えを用いると効果的です。
ドメインやポート開放の理解には、知識や認識を必要とするので、わかりやすく説明することが、類語との違いを知る切っ掛けとなります。

続きを読む